なかよしやっきょくさんの写真

写真の花、見かける方は多いかもしれません。

スイカズラという植物です。つる性なので、フェンスなどに巻き付いているかもしれません。

ちょうど花が咲いているのが今頃の時期で、写真の花は白いのですが、徐々に黄色くなります。

黄色と白の花を金と銀に見立て、「キンギンカ」と呼ばれています。キンギンカは手中やホワイトリカーなどに漬けて、薬酒にします。

風邪の引き始めや、のどのイガイガ、インフルエンザにもよく効きます。なかよし薬局では「金銀花のど飴」や、「スイカズラ茶」もあります。良かったらお求めくださいね♪

 

さて、先日薬局の周りで草取りをしていると、顔を蚊に刺されてしまいました。草が元気になるときは、虫も元気。特に雨上がりは蚊が多いですね。

蚊といえば、地球の温暖化に伴って、日本にも蚊が媒介する病気が増えてくるのではないかと懸念されています。

蚊が媒介する病気で話題なのが、2014年に国内感染が確認されたデング熱です。でもジカ熱も海外で感染して持ち帰ったり、もしかしたらマラリアも上陸するかもしれないし…

と脅したところで今は大丈夫だと思いますが、海外の流行地域に行かれる方、国内で流行が確認され時、虫除け、もしくは長袖長ズボンはお忘れなく。

蚊ではないですが、ワンちゃんと一緒に山に行く方は特に、マダニにも気を付けてください。マダニは最初小さなかさぶたみたいになって、一見わかりません。でもよく見て下さいね。マダニだと確認できたら、抜かないでください。引き抜くと、頭部だけが体に残ってしまいます。

ウイルスを媒介しますので、ちゃんとお医者さんに行ってくださいね。特に、虫に刺された後、体に異常があるときは、必ず病院に行くことをお勧めします