なかよしやっきょくさんの写真

写真はウシハコベです。患者様がご自身の畑でノビルを収穫させてくださり、その時に見つけたものです。

街なかで見かけるハコベは外来種のコハコベやミドリハコベのような葉が小さいものなのですが、畑や山里など、肥沃な土壌にはこのようなハコベに出会うことが出来ます

ハコベには炎症を抑える作用や、血液の流れを整えたり、催乳作用があると言われています。
干してお茶にすることもできますし、汁を採取して、塩と一緒に炒ることで「ハコベ塩」という緑の古来の歯磨き粉にすることもできます。

七草のひとつで、七草粥に入っている野草になります。少し湯通ししてからお料理に使うと食べやすいですよ♪

先月のニュースレターに、薬局のスタッフが食品添加物のことを書きました。

すると、その反響が非常に大きく、「何を食べたらいいのかわからない」というご意見を多くいただきました。
ご自身、もしくはご家族の体調不良を感じて、食べ物を見直す方は多いかもしれません。無農薬、化学物質不使用のものにこだわる人もたくさんいらっしゃいます。

そういうこだわりはとても大切だと思います。でも完全にそのような食生活にしようとするとスーパーで買えるものが無くなってしまいます。

自分で畑を持っていない人は、買わないと食材がありません。オーガニックショップで買うものは割高で、全部そろえるのはそれなりの収入のある方でないと難しくなります

私がお勧めしたいのは、毎日口にする主食や油などは無農薬やオーガニックなどのものを使っていただいて、そうで無いものは、スーパー等で購入した食品で賄っていただく。そうして、ミネラル分の多い無農薬の野草茶などでデトックスしていただくことです。

野草茶は安価で、ご自分でもヨモギ茶やドクダミ茶やスギナ茶などを簡単にお作りいただけますので、ぜひ生活に取り入れてくださいね。